売っているのは、人生の転機になった一冊だけ。青山の路地裏に、一日限りの本屋をオープン。

Background

301の創業四周年企画として実施したプロジェクト。301のコミュニティの多様さを感じてもらうと同時に、コミュニティの人同士が本という切り口を通してそれぞれの新たな側面を知ってもらいたいという思いを込めて。

Action

青山の路地裏に、一日だけの本屋をオープンしました。売っているのは「人生の転機になった一冊」のみ、在庫は全種類一冊のみ、選書は301ゆかりのみなさんにお願いしました。併設のBARでは、301と数々のコラボレーションをしてきたバーテンダー野村空人氏の監修によるオリジナルのカクテルを提供し、昼から夜まで本とお酒を楽しみながらゆったりと過ごしてもらえる場を設計しました。メインビジュアルは、こちらも301とたびたびコラボレーションしているイラストレーター西山寛紀氏に手がけ、シンプルな空間を見事に彩ってくれました。

Result

休日開催だったこともあり、普段一緒に仕事をしているたくさんの仲間たちが、家族や友人を連れて訪れ、ゆっくりと選書した本を買って帰ってくれました。ここからまた、新たなつながりも生まれていったようです。

Credit

Credit
Director / Planner : Shogo Otani(301)
Project Manager : Sara Hosokawa(301)
Art Director : Yu Miyazaki(301)
Graphic Designer : Yurika Omoto(301)
Cocktail Director : Soran Nomura(ABV+)
Illustrator : Hiroki Nishiyama