MIXLDN 2016

「映画」がテーマのバーテンダーコンペティション。イベントのクリエイティブ・ディレクションを担当。

Background

サントリーが展開するロンドンドライジン「BEEFEATER」によるグローバルバーテンダーコンペティション「MIXLDN」の日本ファイナルを301がプロデュース。毎年、定められたテーマのもと「BEEFEATER」を使用したオリジナルカクテルを各バーテンダーが作成。世界大会への出場をかけた厳正な審査が行われ、日本代表が選出されます。

Action

2016年度のテーマは、「ロンドンにまつわる映画」。8名のファイナリストは、「BEEFEATER24」を用い、それぞれが選んだ映画を表現したオリジナルカクテルで腕を振るいました。会場装飾や演出も、テーマに沿って映画館のような仕立てに。合間に立ち寄れるフードコーナーのメニューは「PATH」の後藤裕一氏に考案していただきました。

Credit

Creative Director : Shogo Otani(301)
Art Director / Graphic Designer : Yu Miyazaki(301)
Event Producer:Yusuke Shinba(Empire Entertainment Japan, Inc.)
Food Direction:Yuichi Goto(PATH)
Client:Suntory Spirits Limited