本物のアルコール体験をもっと身近でクリエイティブなものに。心地よい酩酊感をイメージしたロゴとWEBを制作。

Background

「バーテンディングを中心とした技術」「様々な領域とのコラボレーション」「グローバルなネットワーク」を柱に、ドリンク開発やお酒に関わるイベントのコーディネート等を手がけるドリンクコンサルティングチーム「ABV+」のブランド開発を担当しました。

「ABV+」とは、アルコールの象徴としての「ABV(alcohol by volume)というワードに「新しい要素をプラスする」という意味を組み合わせ造語で、本物のアルコール体験をより身近でクリエイティブなものへと変えていくことをミッションに、お酒の魅力をより多くのシーンに引き出していきます。

www.abvplus.com

Credit

Director:Shogo Otani(301)
Project Manager:Eisaku Sakai(301)
Art Director:Yu Miyazaki(301)
Graphic Designer:Shinpei Nakaya
Web Engineer:Shinji Sasaki
Client:ABV+