移住と人生を考える。福島復興のためのウェブメディア開発。

Background

このプロジェクトをスタートさせたビズリーチは、経済産業省からの委託により福島復興支援の一貫として現地で働く人をより増やしていくための求人施策を模索していました。そんな中、現地へ移住して働くことの魅力を発信するWEBメディアの開発を通して、ビズリーチが持つ求人プラットフォームである「スタンバイ」へ辿り着く人を増やしていこう、というプロジェクトが立ち上がりました。

 

Action

301は、プロジェクト立ち上げ時からパートナーとして加わることになり、事前リサーチ、コンセプト設計、運営スキーム設計、編集方針策定、記事コンテンツ制作、クリエイティブ・ディレクション等を担当しました。301には、メディア開発の知見やノウハウが特別にあったわけではありませんが、新しい取り組みに対して、クライアントやスタッフといった垣根を超えてフラットな関係性で議論しながら、高いレベルのものづくりを実現していくというこれまでの姿勢と経験を応用することで、新しい領域にチャレンジするプロジェクトとなりました。

 

https://fukushima-hook.jp

Credit

Director: Shogo Otani(301)
Project Manager / Writer: Eisaku Sakai(301)
Media Adviser / Editor / Photographer: Koh Degawa
Writer: Hiromi Ishikawa
Art Director / Graphic Designer: Yu Miyazaki(301)
Engineer: Shoichiro Kameda(PRMO)
Client: BizReach