MEANINGFUL CITY PROJECT

「価値」ではなく「意味」から都市を見つめ直す

 

「MEANINGFUL CITY」は、都市計画・街づくりに関わる「作り手」と、街を舞台に活動する「使い手」のコミュニティや街づくりへの関わり方の分断に対する問題意識から、両者一緒に理想の都市を考え、コミュニテイとしての融和を目指す活動体としてプロジェクトをスタートしました。

活動に当たって、これまでの都市の作られ方が最大公約数的な「価値(利便性)」に主軸が置かれていたことに対し、その都市に関わる個々人がそれぞれの「意味」を紡いでいける場として都市を捉え直そうとする「MEANINGFUL CITY」というコンセプトを掲げ、都市の専門家・実践者やクリエーターらが領域横断的に協働し、イベントやマガジンの出版等の活動を行っています。

 

▶︎TOKYO PARALLEL GIUDE公式サイト
https://tokyoparallelguide.studio.site/

▶︎プレスリリース
意味を紡げる都市を考える「MEANINGFUL CITY MAGAZINE」創刊・発売!創刊号発売記念イベントも開催

CREDIT

Project Member:
Shogo Otani(301) / Masaki Yamasaki(Mori Building)/ Yukako Ishikawa(for Cities)/ Sara Hosokawa(301)/ Yu Miyazaki(MY HEAD)/ Takuro Nakamura / Yusuke Goto(TWO VIRGINS)